目の疲れを観察する

パソコンやスマートフォンは便利なアイテムですが、
目に負担がかかってきます。

キーボードを叩き続けていれば腕や肩に力も入り肩もこるし、
画面を見続ければ目も疲れるし、
脳も疲れてイライラしてきます。

画像の説明

(対策)

・30分に1回は目や手を休ませてあげる

・休憩時間にはなるべく遠くのものを見る

(ツボ押し)

・目頭のやや上にある晴明(せいめい)
というツボを人差し指で鼻の方向へジワーと押す。

・耳の後ろの完骨(かんこつ)を上に押す。

・手の人差し指と親指の間の合谷(ごうこく)を押す。

(目のまわりをリンパマッサージでほぐす)

顔のリンパマッサージで目のまわり、
おでこの筋肉をほぐすと
ゴリゴリと音がするぐらい固くなっています。
そこをほぐすと視力回復にも効果があります。


中松鍼灸整骨院Facebook
https://www.facebook.com/nakama2nakama2/

エキテン 】ネット予約はこちら
http://www.ekiten.jp/shop_2529688/?tnm=rb

中松鍼灸整骨院 】姿勢と食事の分析 和歌山市の整体・リンパ治療院
http://www.nakama2.com/

中松鍼灸整骨院

a:218 t:1 y:1

コメント


認証コード8342

コメントは管理者の承認後に表示されます。