O脚

股関節がゆがみ、脚が外側に開くのがO脚
内側に閉じるのがX脚

 どちらも脚の内側の内転筋という筋肉が衰え
ひざ、すねが歪んでくると脚がまっすぐではなくなってきます。

まっすぐに立ち、かかととつま先をピッタリと合わせて
両足の太もも、ひざ、ふくらはぎ、くるぶしが
くっついていればOK

離れている部分がある場合は骨盤が歪んでいます。

姿勢が良くないと老化を早めるだけでなく、
腰痛や便秘、頭痛に悩まされてしまいます。

O脚、X脚をそのままにすると、
ひざ痛や股関節痛で歩くのもつらい状態にも
なってくる可能性大です。

日本人にはO脚の人が多いといわれますが、
最近ではX脚の人も増えています。

下の写真はX脚の小学生と50代の女性です。
どちらもひざ痛、股関節痛が起きています。


中松鍼灸整骨院Facebook
https://www.facebook.com/nakama2nakama2/

エキテン 】ネット予約はこちら
http://www.ekiten.jp/shop_2529688/?tnm=rb

中松鍼灸整骨院 】姿勢と食事の分析 和歌山市の整体・リンパ治療院
http://www.nakama2.com/

中松鍼灸整骨院

a:12 t:1 y:0